2016年01月03日

11. そしてミラノ   2015年12月27日

 そしてミラノに向かいました。275kmを走って4時過ぎ、バスはミラノの街に入ります。スカラ座でバスを降りました。今日は公演がなくひっそりと佇んでいます。近いうちにここでオペラを見ると決めています。
 オペラ座の正面はレオナルド・ダ・ヴィンチ広場で、ダ・ヴィンチの像がありました。その近くからアーケード街が伸びています。ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世アーケード、という長い名がついています。たくさんの人々が通りを埋めつくして、なかなか前に進めません。やっと抜け出るとそこにはミラノ大聖堂。凄いスケールで、ぼくは思わずサクラダ・ファミリアを思い出しながら比べていました。入口から長い列ができていましたが、そこに並ぶことはできませんでした。いつかスカラ座でオペラを聞くとき、必ずこのドゥオーモにも入ると心に決めました。その間にも人はどんどん増えてきます。クリスマスが終わって初めての日曜日なので、ミラノの人々もじっとしていられないのでしょうか。
 ホテルに向かう時刻が近づいてきます。ぼくは再びアーケード街を戻り、スカラ座とダ・ヴィンチ広場の周りをもう一度ゆっくり歩いてバスに戻りました。旅のフィナーレでした。

IMG_6730.jpg

IMG_6733.jpg

IMG_6741.jpg

IMG_6757.jpg

IMG_6763.jpg

IMG_6778.jpg

IMG_6791.jpg

IMG_6798.jpg

IMG_6819.jpg

IMG_6866.jpg


posted by AS at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | traveling to Italy 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。